MEL1

       
       

MEL1 タイプ エラストマ・カップリング

特 長: 経済的な価格。
非常に同心度が高い機械加工を施している。
振動吸収性。
電気絶縁性。
バックラッシュは小さい(キー部幅方向のはめあい精度による)。
材 質: 呼びトルク450Nmまではアルミ合金製。呼びトルク800Nm以上は鋼製クランプ・ハブ。
エラストマインサートは、精密成形された耐磨耗性が高く、熱的にも安定したポリマー製。
仕 様: カップリングとしての同心度を高精度に保つために、かみ合わせ部分の外径部も含めて精密機械加工。
回転速度: 10,000min-1を超える場合は動バランス取り応需。
組み立て: 軸とハブ内径部の組み付け前の隙間は、0.01mmから0.05mm。
スペシャル仕様: SUS製ハブ、内径およびその公差など、応需。
キー溝: 位置も含めて、応需。
MEL1
図面図面

キー締結タイプ

*画像をクリックすると拡大表示されます。
静的ねじり剛性と動的ねじり剛性、最大偏心量のデータはMEL概要に表示

セットスクリュ
D1/D2 E
φ3~10 M3
φ11~12 M4
φ13~30 M5
φ31~58 M8
φ59~80 M10
パイロット・ボアタイプカップリングハブDV 追加工の時の仕様
図面

追加工にあたっては、内径部分(データムA)に対する同心度は0.03mm以内、直角度も0.03mm以内の振れを保ってください。
MEL1 タイプはお客様ご自身でも追加工可能です。
カップリングのハブは、Hの長さまでは短くすることができます。

型式番号

mks

予告なく寸法・仕様を変更する場合があります。