page top

エラストマ半割クランプ



    MELZ2タイプ

    MELZ2エラストマ・タイプ ライン・シャフト

    特 長 半割りクランプハブにより、軸直角方向からの組み立てが可能
    取り付け/取り外し/保守時に、駆動側/被動側とも移動が不要
    全長4,000mmまで任意の全長が可能
    非常に同心度が高い機械加工
    振動吸収性
    電気絶縁性
    ゼロ・バックラッシュ(キーなしのとき)
    材 質 呼びトルク450Nmまではアルミ合金製
    呼びトルク 800Nm以上は鋼製クランプ・ハブ(特注可能)
    エラストマ・インサートは、精密成形された耐磨耗性が高く、熱的にも安定したポリマー製
    中間軸(中空軸)は精密機械加工済みの高張力アルミ合金
    (鋼製の中間軸も可能ですのでお問い合わせ下さい)
    仕 様 カップリングとしての同心度を高精度に保つために、かみ合わせ部分の外径部も含めて精密機械加工
    回転速度 共振を回避するため、MELZ2タイプラインシャフトについてのお引き合い、
    ご注文のときには、必ず駆動回転数をお知らせください
    ねじり剛性 計算にあたっては、下の計算式をご利用の上、用途にふさわしいエラストマをお選びください
    組み立て 軸とハブ内径部の組み付け前の隙間は0.01~0.05mm
    キー溝 打ち合わせ可能
    MELZ2 図面
    エラストマ半割りクランプタイプ

    ※クリックで拡大

    • 静的ねじり剛性と動的ねじり剛性、最大偏心量のデータはMEL概要に表示

    MELZ2タイプの選定

    許容偏心ずれ
    A 全長 m
    AB AB寸法 AB=(A-2×N) m
    Z 中空軸寸法 Z=(A-2×H) m
    CTdynE 両側のエラストマの動ねじり剛性 Nm/rad
    CTZWR 中空軸の1メートルあたりのねじり剛性 Nm/rad
    CTdynEZ カップリング全体のねじり剛性 Nm/rad
    H 取りつけ寸法 mm
    N かみ合い部までのハブ寸法 mm
    Mmax 最大トルク Nm
    φ ねじれ角
    ねじり剛性を求める 最大ねじれ角を求める

    型式番号について

    • 予告なく寸法/仕様を変更する場合があります