page top

摩擦クラッチ メンテナンス可



    MTLAシリーズ

    特 長

    MTLAシリーズ/摩擦クラッチ メンテナンス可は、好評のMSCシリーズ/摩擦クラッチの大型化及び高速回転対応を実現した製品で、ユーザーが任意にスリップ・トルクを設定できる機械式の乾式多板摩擦クラッチです。
    内部の消耗部品を交換することで、長期に渡ってお使いいただけます。
    MTLA-57タイプ(トルクレンジ:0.28~5.58Nm)、MTLA-115タイプ(0.56~11.27Nm)、
    MTLA-230タイプ(トルクレンジ:1.13~22.55Nm)をご用意。
    更にそれぞれの用途に応じて
    AB(1軸、または2軸/リジット・カップリング セットスクリュ止め付 共通)
    C(2軸/オルダム・カップリング セットスクリュ止め付)
    D(2軸/オルダム・カップリング クランプ止め付)と
    3タイプに分かれる豊富なバリエーションに対応します。
    オン・オフ機構/オーバーラン防止装置/過負荷保護装置/トルク・リミッタ/ブレーキなどの精密制御を中心に幅広い用途でご利用いただけます。

    寸法図

    • 表をクリック(タップ)すると拡大できます

    寸法表

    • 表をクリック(タップ)すると拡大できます
    • 全長はすき間を含んだ数値です

    仕様表

    • 表をクリック(タップ)すると拡大できます
    • C/Dタイプにはオルダムカップリングの MJ/MJC を使用しているため伝達トルクにつきましては下記サービスファクター表をご確認の上、十分な安全係数を持って選定してください
    • 設定トルクに対して実際のリリーストルクは、+10%程度です(ならし運転後、20℃の環境温度の場合)

    サービスファクタ―

    負荷 補正係数 β
    負荷が一定の場合 1.0
    負荷の始動、停止がある場合 2.0
    反転負荷がある場合 2.0
    衝撃負荷がある場合 3.0
    衝撃負荷と反転負荷がある場合 4.0
    サーボ・モータの場合 2.5~3.0
    温度 補正係数 α
    -40〜-20℃ 1.0
    -20〜30℃ 1.0
    30〜40℃ 1.0
    40〜60℃ 1.0
    60〜80℃ 1.0
    80〜100℃ 1.1
    100〜120℃ 1.2

    軸穴径表

    軸穴径
    d1,d2
    [mm]
    MTLA シリーズ
    MTLA-57 MTLA-115 MTLA-230
    共通 AB C D 共通 AB C D 共通 AB C D
    d1 d2 d2 d2 d1 d2 d2 d2 d1 d2 d2 d2
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    22
    24
    25
    26
    28
    30
    ○:対応
    • インチ径や表内にない特殊な軸穴径についてはご相談ください

    用 途

    • 張力制御
    • 紙/ウェブ/ロール駆動装置
    • ラミネータ/コータ
    • 連続スリップ運転
    • サイクル・マシン
    • キャッピング・マシン
    • タッピング・マシン
    • 過負荷逃がし装置
    • ボルト締付装置

    型式表記

    • 表をクリック(タップ)すると拡大できます