page top

Wクランプ



    MJXタイプ

    MJXタイプ 寸法一覧

    [mm]
    型式 外径 D 全長 L1 ±3 穴深さ L2 スクリュ位置
    L3 W
    MJX-70 70 82.6 28 10 10
    MJX-88 88 100 35 12 50
    MJX-118 118 141 42.5 13 65

    MJXタイプ ハブ内径、対応トルクディスク一覧

    ※クリックで拡大

    ●止り穴タイプ、 ○貫通穴タイプ、 △オプションにて応需
    • ハブ2個とトルクディスク1個の組合せで1セットの製品になります
    • 中間体のトルクディスクには、各種タイプをご用意しております
      (詳細はMJ用トルクディスクページにてご確認ください)

    MJXタイプ 仕様一覧

    型式 最大許容トルク Nm ※1 ねじりばね定数 Nm/rad 最大圧縮荷重 N 絶縁破壊電圧 KV-DC キャップスクリュ (12.9)※2 イナーシャ ※3 Kg-m2×10-4 同時吸収 ハブと ディスク のすき間 +mm 質量 ※3 Kg×10-3 材質 表面処理
    明細 (レンチ2面幅) 推奨締付トルク Nm MAX偏角 ±度 MAX偏心 ±mm
    MJX-70 117 2.265 1,000 35 M8(6.0) 32,3 4,141 1 8 0.4 650 アルミ合金 無電解ニッケルメッキ
    MJX-88 210 2,775 1,200 40 M8(6.0) 32.3 12,450 1 10 0.4 1,250
    MJX-118 400 6,837 1,500 40 M12(10) 130 57,435 1 10 1 2,620

    ※クリックで拡大

    • 1 カップリングの選定にあたっては、「使用する機器のトルク」×「サービスファクター」の数値を
      上回る最大許容トルクを有するカップリングを選定して下さい(最大許容トルクの数値以下でご使用下さい)
    • 2 スクリュは、材質12.9が標準ですが、ご要望によりA2-70(ステンレス)もご用意しております
    • 3 イナーシャ及び質量は、最大内径製品の数値です
    • 4 使用時にはモータのエンドプレイ及び軸の熱膨張を吸収するため、トルクディスクとハブの間に
      それぞれ0.4~1.0mmのすき間を設けて下さい
    サービスファクター
    負荷が一定の場合 1.0
    負荷の変動がある場合 2.0
    衝撃負荷がある場合 3.0
    繰返しの衝撃負荷がある場合 4.0
    サーボ・モータの場合 2.5~3.0

    型式番号について

    MJXタイプ詳細

    MJXタイプの更に詳細な技術情報に関しては、製品カタログをご参照ください。