page top

テーパー軸+テーパーロック



    MBK4タイプ

    MBK4タイプ ベローズ・カップリング

    特 長 モータが1/10テーパー軸+半月キーの軸
    取り付け/取り外しが容易
    軸締結力が最も高い
    信頼性が非常に高い
    特殊なテーパーロック抜き取り機構を採用し狭いスペースで取り付け可能
    材 質 SUS製ベローズ
    鋼製ハブ
    仕 様 軸の取り付け部には、摩擦締結機構(テーパーロック)が一体化されており、極めて信頼性が高い
    取り付けスペースが限られた箇所にも便利な、コニカル・スリーブを簡単に抜き取るための、
    ジャッキ・スクリュ(六角ボルトF)を内蔵
    クランプ部の残留アンバランスは、予めハブにバランス取り加工済みで極小
    環境温度 -30~+100度
    回転速度 1万回転(10,000min-1)までは、通常は動バランス取り不要で、1万回転を超える場合は動バランス取り応需
    寿 命 心ずれ/負荷トルクが許容値以下の場合、半永久寿命
    バックラッシュ ゼロ
    瞬間最大許容トルク 呼びトルクの1.5倍(サーボ・モータ起動時)
    組み立て 軸とハブ内径部の組み付け前の隙間は、0.01~0.05mm
    スペシャル仕様 SUS製ハブ/内径およびその公差/キー溝など打ち合わせ可能
    MBK4 図面
    テーパー軸+テーパーロック・タイプ

    ※クリックで拡大

    • 10-3 Kgm2= 1/1,000Kgm2,KNm/rad = 1,000Nm/rad
    • テーパーロック・ハブ部分の外径、PCDなどはPDFカタログをご覧ください。
    取付にあたって

    取り付け前に、テーパーロックハブ①、テーパー軸のナットを取り外してください。
    テーパーロック・ハブが取り外されたカップリングを、モータのテーパー軸③の上を静かに、
    カップリングの中に滑らせて入れ、モータ軸のツバつきナット④を、取り付けてください。
    テーパー軸端の締め嵌めにあたっては、ディープ・ソケット(DIN896B相当)を使います。
    ナットを締め付けるときにハブを保持するために、ハブ側面に回り止めの止まり⑤穴があけてあります。

    型式番号について