page top

安全クラッチ|記事一覧

2020年8月26日発売
『カーエンターテイメントマガジン GENROQ』No.416 10月号に広告を掲載しました。

エグゼブティブカーマガジンの『GENROQ』とカップリング界のエグゼグティブモデルを揃えるマイティのコラボ企画第五弾として弊社広告を掲載させていただきました。
今回のテーマは『究極のサービス』。
マイティの考える「お客様にとって本当に必要なサービス」のあり方をお伝えしました。
ひとりひとりのお客様とのコミュニケーションを大切にして、お客様に最適なカップリングをご提供していきます。

GENROQ』は全国の書店、amazonで購入が可能です。
ぜひ手にとってご覧ください。

 


究極のサービスは「空気」のようにその存在にすら気づかないもの。
毎朝早い時間、オフィス近くの喫茶店主は店の周りを掃除している。店舗は繁華街に位置しているので心ない人たちによってゴミが頻繁に捨てられる。
私たちが出勤する時間には掃除を終えているので、店主の善行によって美観が守られていることに気づく人は少ない。誰も気づかない店主の早朝掃除は、究極のモーニングサービスだ。

企業にとって商品やサービスの存在をお客様に忘れ去られることは、ビジネスチャンスを失うことと同じで、覚えていただくため必死に広告をする。しかし、究極の商品やサービスはユーザーに利用していることを決して気づかせたりしない。当たり前が当たり前にあって裏切らない、まさに「空気」のように人を支え社会に貢献しているのだ。

私たちもまたそんな存在でありたい。マイティの重工業向けカップリングにはメンテナンスフリータイプを数多く取り揃えている。心配事が頭から離れないのは想像以上に心身のストレスとなる。メンテナンスフリーとなれば、心配もなくなり別の何かに集中することができる。メンテナンスフリーはストレスフリーなのだ。

人と人がストレスフリーで繋がる社会の実現を目指して、世界を繋ぐ 企業を繋ぐ 人を繋ぐ マイティはシャフト カップリングを通じて人々に「究極のサービス」をお届けする。

MLPシリーズ
頑丈でねじり剛性が高くメンテナンス不要の板ばね形カップリング
350 ~50,000Nm のトルク伝達に使用

 


マイティの重工業向け安全クラッチ・カップリング

掲載製品に関するお問い合わせはお気軽にご相談ください。お客さまのニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

2020年4月26日発売
『カーエンターテイメントマガジン GENROQ』No.412 6月号に広告を掲載しました。

エグゼブティブカーマガジンの『GENROQ』とカップリング界のエグゼグティブモデルを揃えるマイティのコラボ企画第三弾として『GENROQ』に弊社広告を掲載させていただきました。
今回は世界中で感染が広がるコロナウイルスに対してマイティが「できること」をテーマにしました。
皆さまひとりひとりのできることへの小さな積み重ねが事態終息への近道だと信じて、私たちも動力伝達を通じて貢献してまいります。

GENROQ』は全国の書店、amazonで購入が可能です。
ぜひ手にとってご覧ください。


目に見えない不安が世界を覆い、人々の日常が脅かされています。
見通しの立たない状況下、イベントの中止、外出自粛によってあらゆる業種に影響が出ています。終わりの見えないウイルスとの戦いに今、私たちは「できること」に注力し考え、考え、考え抜いてこの難局を力を合わせて乗り越えねばなりません。
マイティの主力製品であるカップリングや安全クラッチは、消毒薬やマスクの生産設備、そして人工呼吸器や人工心肺機など医療機器にも使用されている大切な機械要素です。世界中で不足しているこれら製品を少しでも早く市場に投入できるよう私たちは感染予防に努めながら製造しております。また、お客様からの相談を受け、新製品開発や試験機用の製品を開発しております。マイティ製品は直接ユーザーの目に触れることはないかもしれませんが、見えないところで、皆さまの生活を支えています。かつて経験したことのない未曾有の危機に対して思考停止してしまいそうな中「今しかできないこと」に目を向け、来るべき事態終息後のV字回復へ準備を進めています。
「決して諦めないこと」私たちマイティが届けたいメッセージです。一人一人が「今自分にできること」に注力して、人と人が安心して繋がる社会を目指し世界を繋ぐ 企業を繋ぐ 人を繋ぐ マイティはシャフト カップリングを通じて人々の「未来」を創造していきます。

MSTシリーズ 安全クラッチ
コンパクトでシンプルな仕様、高ねじり剛性で
正確に過負荷から保護します。

 


マイティの重工業向け安全クラッチ・カップリング

掲載製品に関するお問い合わせはお気軽にご相談ください。お客さまのニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

2020年2月26日発売
『カーエンターテイメントマガジン GENROQ』No.410 4月号に広告を掲載しました。

エグゼブティブカーマガジンの『GENROQ』とカップリング界のエグゼグティブモデルを揃えるマイティのコラボ企画第二弾として『GENROQ』に弊社広告を掲載させていただきました。
今回は自動車にとって最も大切な「安全」をテーマに、ディズニーの取り組みを紹介しながら、マイティの安全について記事にしました。
機械要素でありながら仕上げ加工の美しさにも定評のあるマイティ製品を多くの皆様に知っていただき、安心と信頼がより一層高まることに繋がれば幸いです。

GENROQ』は全国の書店、amazonで購入が可能です。
ぜひ手にとってご覧ください。


東京ディズニーリゾートには、SCSEという行動基準がある。
SCSEは「安全(Safety)」「礼儀正しさ(Courtesy)」「ショー(Show)」「効率(Efficiency)」の4つの頭文字、これら重要な4つの行動基準には優先順位が設けられている。最初のS「安全(Safety)」は最優先され、ゲストへのおもてなしやエンターテイメント、スピードや効率は「安全」とトレードオフしてはならないことをキャストに徹底している。 エンターテイメントや効率、スピードを追求する中でともすれば、忘れてしまう「安全」をいつでも意識できるようディズニーではSCSEという行動基準を設けているのだ。
「安全」を最優先させる思想は私たちマイティの製品にもある安全クラッチ付きカップリングだ。安全を常に意識することは大切、しかし想定外のトラブルはある日突然起きる。そんなトラブルから大切な設備を守るのが安全クラッチの役割。人が常に安全意識を持ち続けていなくても設定範囲を超える異常なトルクが発生すると動力を遮断する、電力を必要としない機械式安全クラッチなのだ。
ディズニーもマイティも根底にあるのは「人」。人と人が安心して繋がる社会を目指し世界を繋ぐ 企業を繋ぐ 人を繋ぐ マイティはシャフト カップリングを通じて人々の「安全」に貢献している。

カップリングと安全クラッチを一体化した製品
ミスアライメントを吸収し動力を伝達
更に予期せぬ過負荷が発生した際には動力を遮断し周辺装置を保護する
最大250,000Nmまで対応可能

 


マイティの重工業向け安全クラッチ・カップリング

掲載製品に関するお問い合わせはお気軽にご相談ください。お客さまのニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

安全クラッチとトルク・リミッタの違い
高度に自動化された機械装置が想定外のトラブルによって稼働停止すると莫大な損失を被ります。機械装置の損傷やそれに伴う作業者の怪我は長期的な企業収益悪化の要因となります。マイティの取り扱う安全クラッチ/トルク・リミッタは過負荷保護装置として大切な機械装置と作業者を万一想定外のトラブルから守る安全装置として機能します。
そんなマイティの安全クラッチとトルク・リミッタ、二つの過負荷保護装置の違いをまとめました。

 


安全クラッチ(Safety coupling)とは、広義のカップリングの一種で、事前に設定したトルク値に対して過大トルクをリミットスイッチやセンサーで検出、トルク伝達を切り離し駆動側と機械装置を保護、過負荷が取り除かれた場合、自動または手動で連結することができる「過負荷安全装置」のことです。

【ポイント】
1:設定トルク以上の過大トルクをリミットスイッチやセンサーで検出
2:過大トルクに対して、トルク伝達を切り離すことで装置を保護
3:過負荷が取り除かれた場合自動または手動で連結

【メリット】
1:トルク設定値の自由度があり高トルクでも使用可能
2:基本メンテナンス不要
3:ゼロ・バックラッシュ

【デメリット】
1:装置が大型・複雑で扱いにくい(装置の他リミットスイッチやセンサーが必要)
2:トルク・リミッタと比較して価格が高い
3:特殊な場合を除き修理不可で再利用できない

ボールソケット式安全クラッチ



トルク・リミッタ(Torque limiter)※とは、広義のカップリングの一種で、事前にトルク値を設定、設定以上の過負荷に対してスリップすることでトルクを設定トルク内に維持、トルクを遮断することなく駆動側と機械装置を保護することができる「過負荷安全装置」のことです。

※ 乾式多板摩擦式のトルクリミッタのことを「スリップ・クラッチ」と呼ぶ場合があります

【ポイント】
1:設定トルク以上の過大トルクに対してスリップ
2:過大トルクに対して、トルク伝達を切り離すことなく装置を保護
3:過負荷が取り除かれた場合、自動で滑らかにトルクを維持

【メリット】
1:装置が小型・シンプルな構造で扱いやすい
2:安全クラッチと比較して価格が安い
3:摩擦板交換による再利用が可能

【デメリット】
1:トルクの設定値が限定的で高トルクでは使用できない
2:摩擦板の消耗によってメンテナンスが必要
3:バックラッシュあり

乾式多板摩擦式トルク・リミッタ


 

 


マイティの安全クラッチ/トルク・リミッタ

マイティが取り扱う安全クラッチ/トルク・リミッタは、豊富なラインナップを取り揃え、お客様のニーズにお応えいたします。

用途に合わせてご利用ください。選定に迷った時は「お問い合わせ」から弊社までご相談ください。カップリングのスペシャリストがお客様の用途に合わせた最適な製品をご提案させていただきます。

標準規格の製品が合わない

短納期で欲しい

他社で対応を断られてしまった

このようなお悩みがありましたら、ぜひ一度弊社までご相談ください。

 

 

<貨物運送分野(振動減衰・安全クラッチ)>

ドイチェ・バーン(ドイツ鉄道)は、毎日何千人もの乗客と貨物を輸送しています。

鉄道貨物車は、トラックやその他の道路輸送手段と比較して、特に大型貨物を輸送する利便性を高めます。

また自動車を輸送する際に、何台もの道路貨物車を使用することなく一度に運搬できます。

しかし鉄道貨物車には、調整可能な積載スペースと高さが必要となります。

そこで鉄道労働者が車のナットランナーを使用して積載高さを調整するための昇降装置が必要となります。

これは桁を動かす歯車ラックで調整を可能にします。歯車ラックを過負荷や振動から保護するために、振動減衰を備えた弊社のコンパクトな安全クラッチが使用されています。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSLEタイプ

<鉄鋼分野の製品>

多くの国内外の製鉄会社は、弊社の安全クラッチを使用しています。

最も重要な要件は、過負荷の際でも摩耗しないよう、製品の寿命を永くすることが求められています。

工業用鉄鋼を生産する上で、鉄鉱石を鉄鋼へ加工することは最も繊細でリスクが高い製造工程の1つです。

この工程はコンバータを使用して加工します。

この生産段階では、コストがかかるダウンタイムを避けることが不可欠となります。

弊社の頑丈な機械式安全クラッチは衝撃の際、ラドルカー(取鍋)のドライブを保護し、停止時間、破損のリスクを最小限に抑えながら正確に動力を伝達します。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MST安全クラッチ全シリーズ(大型製品向け)

<冷/熱間圧延鋼板の製造-安全クラッチ・自動再連結機能>

鋼板を製造する圧延機における要件はいくつかあります。製造工程中に絶えず計測と品質管理が行われます。

(パイプの直径が最大1,800㎜までになることもあります)この場合の駆動能力は重工業分野の巨大なトルク範囲が必要となります。

弊社の安全クラッチは、自動再連結のため圧延機内で駆動する移送ユニットとローラー部分との間で使用されます。

従来の製品と比較して、頑丈な安全クラッチは、耐久性がありメンテナンス不要です。

自動再連結機能により、復帰の際に操作は不要です。

加えて安全クラッチは、圧延機内に過負荷がかかった場合のダウンタイムを最小限にすることができます。

よって圧延機自体のメンテナンス費用も抑えることができます。

弊社の安全クラッチは自動再連結機能もあり、圧延機内で搬送装置と被動側のローラー部分との間で使用されています。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSK1タイプ

安全クラッチシリーズ

<水力-より少ないダウンタイムと低コスト>

地表の70%以上が水で覆われています。この巨大なエネルギー源の利用はこれまで以上に重要といえるでしょう。

水力発電所は3つのタイプに分類することができます:河川発電所、貯水施設、ポンプ式貯蔵発電所です。

これらすべてのタイプにおいて、水は水圧菅を通ってタービンブレード上に落下し、ブレードを回転させます。

ジェネレータの助けを借りて、ブレードの回転は電流または電力を発生させます。大規模な発電所は最大1,000,000ワットの電力を生産します。

ドライブの一定動作により、それらに付随する部品の作業寿命に対する要求が高くなります。

過負荷が発生した場合、ミリセック単位でモータと発電機を切り離す弊社の安全クラッチは信頼性が高く、さらなる損傷を防止します。

これによりダウンタイムとコストが最小限に抑えられます。

過負荷が予期される際の安全クラッチの信頼性、コンパクトな設計、ゼロバックラッシュはこの分野では重要条件と言えるでしょう。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSK2タイプ

ボールソケット式安全クラッチMSK全シリーズはコチラをご覧ください。

 

<採掘とトンネリング技術>

弊社のカップリングは世界最大の銅鉱山で使用されています。

毎日、長さ4,300メートル、幅3,000メートル、深さ850メートルの荒れ果てた自然環境で毎日試練を受けます。

巨大で重いバケットホイール掘削機を使用して毎日数千トンの銅鉱石が抽出されます。

非常に高コストの掘削機におけるダウンタイムを回避できるように、駆動側と被駆動側の力を制限するために機械式安全クラッチであるMSTシリーズが使用されています。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSTシリーズの詳細はコチラ

<破砕機-ダウンタイムを回避>

 

砕石や砂利を加工する設備がなく、大規模な建設現場をスケジュールどおりに行う事はできません。

ジョークラッシャーは岩石を砕石または砂利に粉砕するプラントです。作業工程によって粉砕比の値が変わります。

大規模工場の粉砕は1時間あたり数千トンです。機械のダウンタイムにおいては、プラントや長期間に及ぶ建設現場では致命的で余分なコストがかかります。

大手メーカーは弊社の頑丈でメンテナンス不要のMSTシリーズの安全クラッチを使用し、間接的に主要ドライブを保護します。

通常は直径1メートルを超えるⅤベルトプーリが安全クラッチに取り付けられています。

それらのプーリは、ベルトを通じてクラッシャーシャフトに直接動力を伝達します。

機械に過負荷が発生した場合には、ミリセック単位で動力を遮断してクラッシャーを保護し、ダウンタイムとコストを大幅に軽減することが可能です。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSTシリーズの詳細はコチラ

<トンネル用掘削機-重機械の掘削機>

道路や鉄道ネットワークは、あらゆる国の効率的な基盤となっているでしょう。

したがって重機械建設産業のトンネル用掘削機分野では今後数年間に多くの契約を締結することになるはずです。

弊社のMSTシリーズの安全クラッチは、最新世代のトンネル用掘削機に取り付けられています。

駆動側で安全クラッチとエンジンとの間に接続されているのがDIN 5480標準ギア付きモーターシャフトです。

出力端にはカッターヘッドをトンネル用掘削機の歯付きベアリングの上に駆動するフランジ取付けギアがあります。

合計12台のドライブユニットがマシンに取り付けられています。MSTシリーズを使用することにより、

非常に高い一定のトルク伝達が保証されます。

故障のリスクが最小限に抑えられ、費用のかかる設備停止を避けることができます。

過負荷が発生した場合ボールは円盤から軸方向に移動して正しく切り離され、それぞれのカッターヘッドの損傷を防ぎます。

こうして複数の箇所が作動しなくなった場合でもトンネル用掘削機は費用のかかる設備停止なしで継続して作動します。

 

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSTシリーズの詳細はコチラ

<航空機構造分野-70%の軽量化>

航空宇宙産業では、品質を下げることなく軽量化することが求められます。これには専門技術、信頼性、革新が必要となります。

R+Wは主要メーカーの開発パートナーであり、また供給元です。

お客様が求める製品は、モジュール設計の原理と専門的な技術の裏付けに基づく製品です。

最新のコンパクトな安全クラッチMSLシリーズは、標準安全クラッチMSKシリーズに比べて最大70%も軽量化されました。

ファーストクラスにある電動インフォテイメントシステムのスクリーンでは

モーター作動時にダメージから守るための安全クラッチが使用されています。

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。また、お問い合わせシートもご活用ください。

MSKシリーズ

MSLシリーズ

 

<医療機器分野-経済的で効率的>

米国において最新の大規模医療センターでは、最新の手術台が使用されています。この手術台は患者を最適な姿勢にするため最大6方向に調整することができます。

小型化された精密な安全クラッチは、伝達トルクの切り離しと再連結を繰り返して過負荷や衝撃を吸収します。

イナーシャの低減化とクラッチの小型化により、この安全クラッチの性能が非常に高くなり、お客様が適用できる領域がさらに拡がりました。よって、手術のダウンタイムが少なくなり、トータルコストの低減と高効率化につながります。

関連製品はコチラ。

MBKシリーズ

MELシリーズ

MSKシリーズ

ご不明な点は弊社までお問い合わせください。

また、お問い合わせシートもご活用ください。